フィトリフトをより効果的に使うためのコツ

フィトリフトをより効果的に使うためのコツ

高保湿で人気のフィトリフトですが、ちょっとした工夫で より効果的に使うことができます。

 

効果が実感しやすいフィトリフトのつけ方や、上手な活用法をご紹介しましょう。

 

 

フィトリフトの効果が実感しやすいつけ方とは?

 

 

フィトリフト,効果

 

一つをお肌になじませるだけでケアができるフィトリフトですが、手順通りにお肌につけることで さらに効果が実感しやすくなります。

 

 

フィトリフトを付ける際に気を付けたいのが 規定量を使ってケアをすること、という点えす。

 

フィトリフトは 一度のケアで パール大 2-3つ分ほどの量を使うことが推奨されています。

 

ですが 肌質に応じて 微調整してゆくうちに 極端に少ない量だけでケアをしてしまうことがあります。

 

フィトリフトは保湿感が得やすいオールインワンジェルですが、少なすぎる量でのケアでは効果が期待しにくくなってしまいます。

 

ですので 使う量が 規定量から 少なすぎないか定期的に見直してチェックするようにしましょう。

 

フィトリフトはお顔に分散してのせてから やさしく伸ばすようにします。

 

公式サイトでも 両ほほ、あご、そして鼻の4か所にのせてから のばすことが奨励されています。

 

全量を適当に顔にのばすのではなく、最低でも 両頬とあごで分散させてからつけるようにしましょう。

 

 

 

つけ方については 公式サイトでも紹介されていますが

 

雛形あきこさんの動画がわかりやすいですね。

 

 

 

 

雛形さんは

 

両頬

あご

 

これにプラスして

 

額にも分散してつけていますね。

 

その後 指全体を使って お肌の内側から外側、斜め上へ向かってお肌を持ち上げるようになじませています。

 

そして 手のひらで軽くお肌をつつむようにしています。

 

 

この使い方は まさに王道ですね。

 

 

 

ふきとり化粧水の併用でさらに効果的に

 

フィトリフト,効果

 

 

フィトリフトでは 角質ふきとり化粧水も発売されています。

 

 

フィトリフトは 一つでケアが完了するゲルなのに なぜ化粧水?と思ってしまいますよね。

 

 

これは ふきとり化粧水、つまり古い角質だけをオフしてくれる化粧水。

 

古い角質を取り除いてから お肌のお手入れをすることで、より浸透しやすくなる化粧水なのです。

 

 

つまり、このふきとり化粧水を使ってからフィトリフトをつけることで より美肌成分が浸透しやすくなるのです。

 

 

フィトリフトの成分をもっと実感したい、という時には こちらも併用してみることをおすすめします。

 

 

また、ふきとりで お肌にたまりやすい角質汚れのケアをすることで メイクののりが良くなるなどの効果も期待できます。

 

 

フィトリフトの続けてお試しキャンペーンセットでは、

 

フィトリフト2個に、この角質ふき取り化粧水も入っています。

 

今なら初回は 79パーセントオフの 2,980円。

 

フィトリフトでより効果的なケアを目指す方に 特におすすめします。